11月議会質問内容の詳細です。

一般質問 12月2日(水) 午前9時40分より

①リニア中央新幹線は中止すべき

②浜岡再稼働に対し藤枝市の態度を明瞭にすべき

到達点と課題

・リニアに関しては、市内企業と住民に対して工事実施による影響、特に水道水の量と質に影響がないことが十分に理解されることが事業実施の前提であり、現在それらがなされていないのに工事が着工されている事に市長自身JRに抗議をした

・中止を求めるというところの表明にまでは至らず

・藤枝市を含めた周辺5市2町と県と中電で進められている浜岡安全協定の中に、立地自治体と同様の情報伝達のルールを盛り込むことにする

・同意がなければ再稼働を認めないという項目があるかどうかは交渉中で明らかに出来ない

ダウンロード
質問問答の全文
2015年11月議会 一般質問 リニア中央新幹線は中止すべき 浜岡再稼働に対し本
Microsoft Word 50.5 KB
ダウンロード
要約版
2015年11月議会 一般質問 リニア中央新幹線は中止すべき 浜岡再稼働に対し本
Microsoft Word 33.0 KB

議案質疑 12月4日(金) 午前10時半より

①行政不服審査法改正で市民の異議申し立て権利が薄くなるか

到達点

基本的に国会で議論となった市民の権利後退は市政においては用語を変えるだけであり影響はないことが確認された

②出生率2・08になる?藤枝市の総合基本構想

到達点

2060年に達成するための具体的な手段は何ら示されていない。数字だけが踊っている。

ダウンロード
行政不服審査法改定によって市民の権利の後退はないか.docx
Microsoft Word 15.5 KB