6月議会報告 一般質問の報告

・「障がい」を持つお子さんが特別支援学校に通う時、高校進学と同時にこれまで利用できた送迎バスが利用できなくなる問題については、不完全な制度をプロジェクトチームを設定し、実態に合った対応を検討するという答弁がありました。

・学童保育問題では、定員の1・5倍もの入所児童がいながら待機児童がいないからと言う理由で「現状でも学童保育数は充足している」とする執行部と溝が埋まらずチグハグになってしまってしまいました。もっと実態を示して追求すればと思います。

・指導員の待遇については、専門職と言う認識でありながら具体的な待遇改善には後ろ向きな態度。一方で、国が示している待遇改善の予算制度に向け、市も予算措置を講じるつもりはあると答弁。

・ほとんどの学童で実施されていない(あっても総会だけ)保護者会については、来年度新たに制定する条例で措置をすると答弁。

ダウンロード
2014年6月議会・一般質問(全編版).docx
Microsoft Word 24.9 KB
ダウンロード
2014年6月議会・一般質問(要約版).docx
Microsoft Word 18.2 KB

6月議会報告 議案質疑の報告

・大儲けしている自動車業界には減税し、庶民には大増税(軽自動車税1・8倍・原付二輪2倍)国の逆立ちした政治に対し、国が決めた事だからと言って「粛々とやる」と言った従来の立場で藤枝市は良いのか?に対し、私の言う事は判るが、市としては言われた通りやらないと地方交付税が減らされる、市民によく説明してやるという答弁に終始。オール与党議会がこうさせるのであろう。

 

6月議会 当局への質問通告内容と討論原稿

ダウンロード
2014年6月議会 一般質問 障害児通学 学童新制度.docx
Microsoft Word 34.9 KB
ダウンロード
2014年6月議会 議案質疑 軽自動車税値上げ.docx
Microsoft Word 29.5 KB
ダウンロード
軽自動車税、二輪標準課税大幅値上げに対する反対討論
2014年6月議会藤枝市税条例.docx
Microsoft Word 15.0 KB